新着情報

2024/02

『九州ティアズマガジン8』内容紹介及び一部記事公開のお知らせ

2024年3月10日(日)西日本総合展示場新館(福岡県北九州市)で開催、「九州コミティア8」まで日にちが近くなってきました!
今回は、開催当日にイベントガイドブックとして刊行される「九州ティアズマガジン8」の内容についてご紹介します。

『九州ティアズマガジン』は一般的な同人誌即売会のイベントカタログとは違い、両サイドから開けるリバーシブルな仕様となっています。
左開きの内容は「九州コミティア オフィシャルガイドブック」と題して、会場案内、出展サークルリスト、サークルPRカット、参加の諸注意などで構成しています。
右開きの内容は「九州ティアズマガジン」と題して、作家・作品を紹介する「PUSH&REVIEW」コーナー、読み物コラムなどの記事を中心に編集しています。

今回の九州ティアズマガジンの内容はこちら!

■CREATER INTERVIEW

サークル「龍&スフィア」
赤江龍 さん
…この数年間は「継続する」ことを胸に九州コミティアもがんばってきました。そこで「長く活動されている人の話を聞きたい」との思いから、1980年代からサークル活動を行っており、東京コミテイアへの直接参加や地方コミティアで委託参加もされている赤江龍さんにお話を伺いました!

■代表がきく!

アズ漫画研究会
事務局兼代表 伊藤明生 さん
…北九州市で活動する「日本一古い同人サークル」であり、時代を越え、世代を乗り越えて「同人活動」として作品を発表し続けてきたアズ漫画研究会。その大半を事務局として過ごしてきた伊藤明生さんと、アズ漫画研究会の会員でもある代表が対談しました!

そのほかにも…

■日韓交流 釜山ウェブトゥーンフェスティバルレポート
■Qティア観光局
■九州コミティア7レポートマンガ
■マンガ展の舞台裏
■九州の同人誌即売会、これまでとこれから
■Qティアまんが学入門
■DESIGN NOTE
■ヒトコマレポート - 読者投稿ページ

など、盛りだくさんの内容でお送りします。
※連載「昭和50年代・九州マンガ女子ライフ」は今号休載です。


「PUSH & REVIEW」記事公開!

「九州ティアズマガジン8」の記事の中から、今回も「PUSH & REVIEW」の内容を先行公開します。
PUSH & REVIEWとは、前回の『九州コミティア7』で頒布された作品を、皆様から戴いたレビューをもとに紹介する、各コミティアでは恒例の人気企画です。
内容を一足先にチェックしたい方、九州ティアズマガジンの雰囲気を知りたい方など、どんな理由でも構いませんのでぜひご覧くださいませ!

九州ティアズマガジン8「PUSH&REVIEW」記事はこちら>>>

なお、発行済みの九州ティアズマガジンについても、「PUSH&REVIEW」を公開しております。
あなたの作品が、あなたの投稿が、PUSH&REVIEWに掲載されているかも!?

これまでのPUSH&REVIEWはこちらで公開中!>>>


「九州ティアズマガジン」は入場証となります

今回の「九州コミティア」では、「九州ティアズマガジン8」が入場証となります。
「九州ティアズマガジン」の事前販売はございません。開催当日、直接会場にお越しのうえ、入場時に九州ティアズマガジン8(1,000円)を購入ください。

≫ Read More

  2024/02/29

(サークル参加の皆様へ)椅子の持ち込みについて

九州コミティア8では、募集要項にも記載のとおり、追加椅子の販売はありません。
これは、会場で使用する椅子の横幅が大きく、1SPに対して1台のみしか置くことができないためです。

また、椅子の持ち込みに関しての問い合わせが複数来ております。
これらの状況を踏まえ、持ち込みの椅子は「サークルの幅90センチを超えない範囲」で使用することを可能とします。

横幅の関係上、背面を使用する状態になりますので、周囲のサークルへの声かけ、配慮をお願いいたします。

≫ Read More

  2024/02/17